トップページ | simple truth »

あおカビ新聞の思い出

小学校の頃にとんでもない連中と徒党を組んでいた。とんでもないと言ってもいわゆる不良とかの類ではなく、常にお互いを笑わせようと一生懸命な連中だった。BCLとか無線系にも興味を持ったのもこの時期で、今の仕事につながる、いわゆる「理系」がこの時期に始まったのだろう。

さて、そうした連中とクラスの新聞係になり、月に1枚の「壁新聞」を出していた。ほとんどクラスの連中は呆れていて、ロクに読まれなかったと思うけど、作っている当人は非常に盛り上がっていた。常に自己満足な壁新聞だったわけである。その壁新聞のタイトルは「青カビ新聞」という、これまたクダラナイ タイトルの壁新聞だった。

で、何の話かと言うと、特に明確な関連はないが、このココログを自己中心的/自己満足の自分の壁新聞を作ろうかな、という話です。

* * *

とにかく毎日遅くまでコキ使われていて‥自宅でゆっくりと読書という訳にはいかない。でも通勤があるわけなので、その時間を利用した読書や感じた事などを書いて行ければなぁと思っています。

トップページ | simple truth »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38989/780560

この記事へのトラックバック一覧です: あおカビ新聞の思い出:

トップページ | simple truth »