« 購買心理をそそるネット販売心理学 | トップページ | LIVE IN SOUTH AFRICA - ANDY NARELL »

やりきれない事件

最近、といってももう半年以上になるが、とても仕事がハードで手帳にはやたらとスケジュールが一杯になっている状況が続いています。といっても土日は休みなので‥時々自宅で色々資料作ったりしていますが‥なんとか体を休める最低限の時間だけは確保している感じです。
そういったハードは日々ですから、子供達と話をするのは朝の数十分程度なので、土日は1週間どんな事があったとか、学校や幼稚園(始まったばかりですが)の話をゆっくりと聞けます。まぁ、これがストレス解消の1つなんでしょう。結婚するまで(してもしばらくは)子供嫌いだった私ですが、自分の子供は別なんです。

* * *

そんな精神的にも参っている時期にこんなニュースを読みました。
福井で母子変死
調べだと、男児はこの母親の長男で1歳11カ月。母子とも目立った外傷はなく、死後数日たっていた。男児は和室の布団の上で、母親はトイレに座った状態で死亡していた。同署は、母親が病死した後、男児が餓死したのではないかとみて詳しく調べている。(元記事)

1歳11ヶ月と言えば私の子供もそうでしたが、可愛い盛りです。歩き始めたり、あ~だのう~だの言って手当たり次第に家のモノをいじりはじめます。親にしてみても何時間見てても飽きない、そんな時期ではないかと思います。
近所の人たちは捜査の様子などを不安そうに見守りながら、「近所の子供たちとよく遊んでいた元気な子だったのに」と話していた。(元記事)

このお母さんの気持ちを思ったり、1歳11ヶ月の子供が死ぬ直前に何を見たのだろう/思ったのだろう、と考えると何ともやり切れません。
* * *

ハードな日々を子供達に助けてもらっているお父さんとしては、どうしてもこの記事をかかずにいられませんでした。

« 購買心理をそそるネット販売心理学 | トップページ | LIVE IN SOUTH AFRICA - ANDY NARELL »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やりきれない事件:

« 購買心理をそそるネット販売心理学 | トップページ | LIVE IN SOUTH AFRICA - ANDY NARELL »