« 「プロ経営者」の条件 | トップページ | 車検完了 »

プロフェッショナル 仕事の流儀 第1回

プロジェクトX終了の後、また気合いの入った番組が出て来たという話を聞いていました。でも生憎ウチにはHDレコーダもなく、見逃していたのですが、再放送を見ました。

プロフェッショナル 仕事の流儀 
第1回「信じる力が人を動かす〜経営者・星野佳路〜」

感動しました。噂には聞いていました。この星野という方。軽井沢のホテルを受け継ぎ、苦難の末に再生し、その力量を買われてリゾート経営及びその復活劇を支援されている方との事。

私なんぞよりもNHKさんのサイトや他の方のまとめ等をご覧になった方がいいでしょうが、私の心に響いた言葉をいくつか、健忘録の様に記載しておきます。

・共感
どんなに良い経営戦略だろうとコンセプトだろうと、社員と共感する事が重要。共感までに持って行くには社員自身も学んだり考えたりする事が当然必要なのだが、共感して一緒にやっていこう!という方向付けだと、モチベーションや成功時の悦びとかが格段に違うのだろう。

・コンセプトに正解はない
上の共感にも書いたが、マーケティングリサーチ後に現場が主役で話をまとめていき、最後は共感を持ったコンセプトを構築。ただし、正解ではないから、現場とダイナミックに見直し等を行っていくのでしょう。

・プロフェッショナルとは
「常に完璧を目指すが、完璧たり得ない。だが淡々とそこを目指す。」
美しい…美しすぎる言葉だ。完璧ってその時の自分の尺度なんだけど、完璧に出来た瞬間には、自分が成長していて、もう完璧ではない。だからさらにその上を目指す…プロフェッショナルだ。
プロ経営者の条件を読んだ時には気がつかなかったのですが、結論だけ書かれると、そのプロの領域に対する圧倒的な差に、感動すら感じるのですが、自分も同じく成長していれば、きっと「同士」のような感じを受けるんだろうな…

とにもかくにも、いい番組が始まったのは嬉しい事です。
そういえば司会の茂木さんのBlogもココログにあるのですね。

【もっと良い紹介Blogを読む】
President

« 「プロ経営者」の条件 | トップページ | 車検完了 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38989/8778202

この記事へのトラックバック一覧です: プロフェッショナル 仕事の流儀 第1回:

» 共感力 [女性fpきょんママのマネーの話・・・日々雑感]
昨日久々にTVをみていた。 私は本来、あんまりTVをみない。二ユースとか娘の幼児 [続きを読む]

« 「プロ経営者」の条件 | トップページ | 車検完了 »