« 価値観…思いつくまま | トップページ | アマゾンの秘密 »

ビジネスにおける頭の良さ

私は、サイバーエージェント藤田晋氏のblog「渋谷ではたらく社長のblog」のファンです。私よりもずっと若いけど、苦労とビジネスセンスで、あのサイバーエージェントを起こして、なお大きくしている人です。ビジネスマンとして、とても尊敬出来る人だと思っています。

実は、私も雑誌などに取材されることが、極稀にあるのですが、「よく読んでいるblogは?」という意外な質問があり「サイバーエージェントの藤田さんのblogはよく読んでいます」等と(ヘタをすると競合を持ち上げて)紹介してしまったりします。

どの会社でもそうでしょうが、景気が上向いてきているせいか、新事業であるとか新サービスであるとかを立ち上げてビジネス化(つまりお金儲け)したいと考えているのでしょう。これも「7つの習慣」のエピソードに「金の卵を生むガチョウ」の話がある通り、ガチョウがいないければそもそも金の卵の話はないわけです。
つまり、何が言いたいかというと金の卵を生むガチョウの作り方はどうするか?という事になります。

* * *
藤田氏のエントリ「あした会議」にこうした話がありました。サイバーエージェントでも新事業案検討のため、若手からの事業プランの募集もしているが「ろくなものがない」らしい。 ではその評価をしている幹部はどうなのか?忙しくて新事業とか言って居られないのか、怠けているかどちらかだとしているが、いずれにしても経験豊富という事で、最後は3事業を具体的に始める決定をしたとある。

この「あした会議」自体、はてなの、開発者合宿に似た感じがあって、これも流行(ブーム)になるかも。ゴールが「新事業を決める」事にあるので、かなり厳しいだろうけど。

さて、それはさておき、ここで「経験豊富な人はさすがに良い事業案を出す」らしい。

そこで、経験豊富とかについて…

センターピン」というエントリで、ビジネスのセンターピン、つまり本質を見抜く高い能力を持つ人を、ビジネスでは「優秀な人」と言っている。その優秀さも努力次第で「企画とは記憶の複合である」との言葉を引いて、経験が重要と言っている。

つまり、質の高い事業案を考え実行可能な、経験豊富な人(ビジネスで優秀な人)になるためには、沢山の経験を積める環境に身を置いておく事が重要という事となる。

* * *

金の卵を生むガチョウを育てるには、時間がかかるだろうが、沢山の良い経験を積む場に、若い人を置いて、物事の本質は何かを常に見て経験させる事にあるのだろう。

でもなかなかそうした環境自体ないもんな〜

« 価値観…思いつくまま | トップページ | アマゾンの秘密 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38989/8542683

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネスにおける頭の良さ:

« 価値観…思いつくまま | トップページ | アマゾンの秘密 »