« [休日] 15年ぶりのスタジオ | トップページ | シリコンバレーの恩人 »

「お客様は難民ではない」


平成19年7月17日 に、日本複合カフェ協会から発信されているメッセージでしたが、INTERNET Watchにて知らされるまで、知りませんでした。

自分の大切なお客様を、ともすると勘違いされたり、蔑まれたりする表現に対して、毅然とした態度で臨む姿勢はとても素晴らしい。

自分達がヘタをすると慈善団体だったり、逆に環境が良くないのではないか?等と勘違いされるという、風評被害の危惧が先立っただろうが、何より正しいメッセージが発信されている。

自分達が誰のために頑張っているか、下手をすると見失ってしまいそうな事を、しっかりと捉えていると思う。こういう姿勢は尊敬したい。

ところで、寝食に苦労すると言えば、オーケーウェブの兼元社長の手記「グーグルを超える日」は、こんな一節から始まり、読んでいてとてもビックリした事を思い出しました。

今から7年前、ぼくはホームレスでした。 <中略> 東京でちゃんとした仕事をするために、IBMのブックコンピュータを1台買ったら、それでもう懐はゼロになっていたのです。何のあてもなく、困ったな、と思いながら住宅街をぐるぐる歩いていたところ、ひょっこり小さな公園を見つけました。 <中略> 仕事の報酬をもらったのは、1ヶ月後のことでした。その間、この公園で寝泊まりし…
妻や子供がいて切羽詰まった状況だとは言え、定職を得て、思いついたシステム(サービス)で世の中に打って出る。

そう考えてみると、「難民」と言っているのは今だけで、そのうち「グーグルを超える日」を迎える重要なイノベータが現れるのかもしれません。

TSUTAYA online

« [休日] 15年ぶりのスタジオ | トップページ | シリコンバレーの恩人 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38989/16300557

この記事へのトラックバック一覧です: 「お客様は難民ではない」:

« [休日] 15年ぶりのスタジオ | トップページ | シリコンバレーの恩人 »