« 中米戦線異常なし? | トップページ | iPhoneの電話抜き=iPod Touch »

ビリーズブートキャンプはブログ上でどう語られたのか?


ダイエットの話ではなくて、ブログ上のクチコミの話です。
ビリーズブートキャンプはブログ上でどう語られたのか?

時間軸を過去にさかのぼれば、している書込みよりしていない人の書込みの話題が多いというのは予想は出来る
話題先行の商品によくあるパターンですね。

私のように、ビリーズブートキャンプの話題そのものについて書いているのは18%程度いるらしい。同じひねくれ者が20%ぐらいってことですね。それで、ビリーさんそのもののネタが46%だから、人の方に興味があったという「人いじり」系ですね。

で、一般的にこんなに話題になる事は滅多にないので、分析自体どうするのか?という問いに対して…


話題量の少ない一般的なレベルの場合のブログ分析
話題量が少ないものはどうすれば良いのかという質問を受ける。 例えばその期間で述べられたブログが50や100の場合、全て読んでしまって構わない。それを読みながら正確にカテゴリー分けをし、上記のようなボリュームのついたマインドマップを作れば、全体像を把握した図といえるだろう。 全てのブログを読むというのは強力だし、そこから得られる情報には意味があると思う。

私もブログ事業担当になってからは、自社や競合について書かれたブログは本当に沢山読みました。逆に様々なオンラインメディアは全然読まなかった。記事のプレゼンスや量は、圧倒的にオンラインメディアの方が多いという時期でしたが、市井の人の書いたブログにこそキーがあると思っていました。

だから今でもオンラインの記事やブログを読むのは相当早いのです。



ブックマークに追加する

アット・ニフティストア

« 中米戦線異常なし? | トップページ | iPhoneの電話抜き=iPod Touch »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38989/16354823

この記事へのトラックバック一覧です: ビリーズブートキャンプはブログ上でどう語られたのか?:

» ビリーズブートキャンプのビリー9月下旬再来日 [ダイエット食べて無理せず痩せる]
ビリーブームの再燃を疑問視する声が上がっている 9月7日10時0分配信 日刊ゲンダイ とのことです。再来日にビリー・ブランクス氏はウズウズ^−^しているそうです。でも関係者は、再燃できるか疑問視しているそうですけど、1回や2回来たからってビリーファン全員の...... [続きを読む]

« 中米戦線異常なし? | トップページ | iPhoneの電話抜き=iPod Touch »