« 亀田興毅はよく頑張った(と思う) | トップページ | イノベーション・プロデューサー »

[休日] 東京大神宮で挙式


45にもなろうかという友人が結婚する事になった。相手の方もほぼ同じ年齢という事で、結婚式は もう若い人達みたいに派手なやり方ではなく、ひっそりとやりたいという事だった。

Pap_0003
式の場所は東京大神宮。飯田橋から歩いて10分程度にある、とても格式のある神社だった。
これが「オープン」な結婚式なのである。ある意味で「ライブ」である。これには驚いた。

新郎新婦は(別館と思われる鉄筋コンクリートの建物)から、本館(まさに神社のつくり)へ歩いて向かい、沿道にはたまたま参拝している方々の前を通っていく。

本館の正面から2人で入り、窓(サッシ)のみ閉められ、ガラス窓ごしに中の様子が「丸見え」なのである。

たまたま参拝に来ていたカップル等は、興味津々に見ている。それもそうだろう。三々九度から指輪の交換、そうした一部始終が公開されている。中でも巫女さんの舞はとても優雅で綺麗だった。

これはぜひ見ておくべきだと思った。

この記事のエントリに「イノベーション」タグを付けているのも、オープンにすることが最大のプロモーションとなる事を実感したからに過ぎない。

こうした神前式はともすると閉鎖された場所で行われるのが一般的であろう。でも「おめでたい」席はぜひとも、おすそ分けの意味でも公開すべきだと思った。

ここは沢山のカップルが下見とか相談に来ていたので、評判の場所なのかも知れない。



ブックマークに追加する



アット・ニフティストア


« 亀田興毅はよく頑張った(と思う) | トップページ | イノベーション・プロデューサー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38989/16916825

この記事へのトラックバック一覧です: [休日] 東京大神宮で挙式:

« 亀田興毅はよく頑張った(と思う) | トップページ | イノベーション・プロデューサー »