« IT部門の革新(IT2.0) | トップページ | クチコミ効果を計測する5つのシンプルな方法 »

日本は先に行き過ぎてガラパゴス化する?


iPhone発表に関連したエントリ3つを書いたが、日本の大多数の携帯利用者はiPhone以外のi-Mode端末とかSoftbank端末を使っている事には変わらないだろう。 (3エントリでは、「iPhoneを触ってみると」では操作性を、「iPhone狂騒曲」ではアプリケーションを、「iPhoneを売るキャリアは単なる土管になる」ではプラットフォームビジネスについて記した)

携帯サイトを運用している側は、携帯3社のモバイルブラウザの仕様に準じて作成せねばならず、場合によってはサーバの使い分けをしないといけない事になってコスト高となってしまう。

時々見かける広告などで、携帯のURLが「NTT DoCoMo」と「EzWeb」などに分けているのを見かける。自動的にホストが判別する仕組みでないところは、結果として利用者にちょっとした不便を強いていたわけだ。


iPhoneに続くモバイルプラットフォームのイベントとして、Googleが昨年末に発表した Android(アンドロイド)というものがある。
このAndroidにせよiPhoneにせよ、ユーザの目に触れるものは「メディア」として考えねば‥というエントリ「iPhoneにおいてアプリはマーケッターが注目すべきコンテンツである」を書いたが、先に記した通りキャリア毎(機種毎)にサイトの作りが違っては大変だ。3キャリア以上の切り分けをするとなると、携帯サイト提供者自身がお手上げとなる。
これに関連して、ReadWriteWebに、以下の様なエントリが記載されていた。

【意訳】 Androidデベロッパに関心のある事で言えば、AndroidはApcheライセンスなので、携帯電話会社にとって(ある意味)自由に機能を追加削除可能となる。Google自身も携帯メーカ自身が機能を付け加えたり、削除したりできると言っている。プラットフォームがオープンになったので、ユーザも機能を付け加えたり、削除したりできると思っている。

つまり、これはOHA(Open Handset Alliance)等の団体もあるが、Androidアプリケーションの互換性問題を危惧する声もある。

(互換性がないという事は)最悪のシナリオだとして、現状でもモバイルプラットフォームはバラバラな状態であるという事だ。キャリアと電話機メーカが仕様をいじらずにいる、唯一で最も重要なのはデベロッパにモバイルプラットフォームを与えるという目的だけだ。

それはiPhoneと同じWebKit(モバイルブラウザ)を搭載するという点である。ノキアもWebKitを自社のモバイル端末に搭載する予定だし、そのWebKitが唯一で最大のWebアプリケーションの種別を分けずに済むというメリットなのである。
How Google Plans to Win the Wild West of the Mobile Web
(【邦題】どうやってGoogleはモバイルWebの荒野を勝ち抜くつもりなのか?)

そうか、なるほどモバイルブラウザの仕様統一がなされていればアプリケーションの作り方とか機種独特の操作性があったとしてもいいわけだ。

さらに言うと、これは世界的にはWebKitがウェブブラウザの主流になるのではないか?という事を意味しているのか?また日本にとっては新たな「ガラパゴス化」課題が出たのか‥と写ってしまう。


つまり、最初に書いた様に日本国内には3キャリア毎に異なるモバイルブラウザ仕様があって、一方で日本以外の世界はWebKitで統一方向となる。
これは知らないうちにガラパゴス化する、というよりも孤島化してしまう、という状況になる。

【記事意訳】課題先進国である日本が、先行して課題をクリアするが、後発国は(それを見てか見てないか)結果としてそれとは異なる方式となりうる つまり、ガラパゴス化でなく先に行き過ぎたトップランナーが孤島になっているのではないか?
iPhoneがうらやむ“ガラパゴス”日本-「課題先進業界」日本のケータイ

本来はそれを避けるために仕様統一などの世界的な活動をした方が良いのだろうが、その時点では先行し過ぎて検討団体すら構築不能なのではないか?

良い意味でも悪い意味でも、先進する経験の少ない日本でもあるので、このケースをスタディしておく必要があるだろう。

でも少なくとも「ガラパゴス化している」という事は「相当な先行している」(か本当に孤立しているか)と思っていいのかも知れない。



ブックマークに追加する



アット・ニフティストア

« IT部門の革新(IT2.0) | トップページ | クチコミ効果を計測する5つのシンプルな方法 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38989/41579367

この記事へのトラックバック一覧です: 日本は先に行き過ぎてガラパゴス化する?:

« IT部門の革新(IT2.0) | トップページ | クチコミ効果を計測する5つのシンプルな方法 »