« 勝手に転送されてしまい、ご迷惑をおかけしました(ザッピング・thatsping) | トップページ | SaaSは本当にコストが低いのか−それとは別の大きな分岐点 »

ハードディスクメーカーのプロモーションビデオがイケてる


Seagateラッププロモーションビデオがかなりの話題だ。

ラップというからには、その歌詞にミソがあって、残念ながら私の英語力では一部の単語が分かるだけ。でも私が一部でも分かるという事は、かなりギークな単語が並んでいる模様。

渡辺千賀さんのブログによるとサビは「1.5 terabytes, stack the memory to the sky」(意訳、1.5テラバイトものメモリがパーに?)

頭の部分にある「Macのデスクトップはいいコンピュータ。キラーマシンだぜ。G5で2Gのメモリで‥‥‥レストアしなくちゃいけないけれど‥」なんて歌詞が続く。

Seagateなんてメーカー知っている人が誰か?を考えると、こうした企画と(私が想像する)ターゲティングはかなりイケてる気がします。




ブックマークに追加する



アット・ニフティストア

« 勝手に転送されてしまい、ご迷惑をおかけしました(ザッピング・thatsping) | トップページ | SaaSは本当にコストが低いのか−それとは別の大きな分岐点 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38989/43253240

この記事へのトラックバック一覧です: ハードディスクメーカーのプロモーションビデオがイケてる:

« 勝手に転送されてしまい、ご迷惑をおかけしました(ザッピング・thatsping) | トップページ | SaaSは本当にコストが低いのか−それとは別の大きな分岐点 »