« 「顧客の選別」というプロモーション | トップページ | YouTubeが生んだシンデレラ »

iPhone OS 3.0のティザリング機能=イーモバイル+iPhone3G?


つい先日、iPhone OS のメジャーアップデート「3.0」が発表された。もう既にあちこちで発表されているので、Microsoftのスマートフォンアプリ市場参入は28年前と同じ戦略?で書いたが、iPhoneオーナーとしては、夏ごろと言われているバージョンアップが楽しみだ。

中でも「iPhoneのモデム解禁は3Gデータ通信は儲かるから?」に書いた、tethering (iPhoneをPCのモデムとして利用する機能)が割と気になっている。

なかには、このモデム機能をONにする具体的手順を公開しているサイトまで現れた。

この機能、ソフトバンクのネットワーク網や利用している周波数の特性などの理由から、イーモバイルのMVNOを提供しようとしているソフトバンク自身には提供できないのではないか?とその対応が注目されている。

仮に提供されても、どうせ時々しか使わないのである。‥‥でも気になるものは気になる。

案外「イーモバイルの(MVNO)契約、つまり「データ定額プラン」にすると、tethering(ディザリング)機能が使えるようになる」なんてウワサはないかな~‥‥などと妄想してみた‥‥


iPhone 3Gが米国で発売され、日本でiPhone 3Gの発売元キャリアがどこか話題になった際に、意外とあっさりソフトバンクである事を予想していたのは、利用している周波数である。

イーモバイルは1.7GHz帯の周波数を利用。ソフトバンクは2.0GHz利用。(ちなみにドコモは2.0GHz帯・800MHz帯・1.7GHz帯) それを前提に以下引用を見ると‥‥

ここで改めてドコモとソフトバンクモバイルの現況を見比べると、1つの“相違点”が見えてくる。それは周波数の利用状況だ。

 ドコモのFOMA(W-CDMA)では2GHz帯を基本として使いながらも、地方や郊外のエリア展開では積極的に800MHz帯の「FOMAプラスエリア」を用いており、東名阪では1.7GHz帯も使用している。日本メーカー製の現行モデルの大半はこの3つの周波数帯に対応しており、ノキアやLG 電子製のドコモ向けモデルでも、現行機種は2GHz帯と800MHz帯のデュアル対応だ。ドコモは地方のエリア拡大においてプラスエリアを積極的に活用したため、「プラスエリアに対応していないと、FOMAのエリアは(ユーザーにとって)不満の多いものになってしまう」(ドコモ幹部)。

 一方、ソフトバンクモバイルは3Gのサービスにおいて2GHz帯しか使っていない。これは同社がエリアカバーにおいて有利な800MHz帯を所有していないためだが、いずれにせよ全国エリアを2GHz帯のみで構築している。

 この背景を踏まえた上で、改めてiPhone 3Gを見てみよう。同機の3G通信部分は800MHz帯/1.9GHz帯/2GHz帯の3つの周波数に対応するトライバンド構成になっている。ハードウェア的に見れば、2GHz帯と800MHz帯を組み合わせて使うドコモのネットワークにも対応できる。しかしこのトライバンド構成は「(トライバンドに関しては)世界中を一つの設計で済ませるというAppleの方針から来るもので、ドコモ(のネットワーク構成)を考慮してではない」(Apple関係者)。


黒船どころではない、津波だ――iPhone、驚異のビジネスモデル (1/2)

これらから察するに「iPhone3Gのtethering(ティザリング)機能は2GHz帯でないとダメ」という事で、ソフトバンク自ら提供しない限り望みはない様に見える

もしあるとすれば、「iPhoneが地デジ対応していない」という声に対して、外付けであるiPhone 3G用充電・ワンセグチューナー「TV&バッテリー」を出した様に‥‥

WiMAX(2.5GHz帯)又はイーモバイルをモデムとして、WiFi変換するiPhone 3G充電・PCモデム「モデム&バッテリー」なんて商品を出してきたら、「tethering(ディザリング)機能は提供しない!」とだけ言われるよりも気が利いているかもね。

でも、ここ一番「ウワサほどには、ソフトバンクのデジタル網が弱体ではない!と男気を見せて欲しい」所ではある。「iPhoneのモデム解禁は3Gデータ通信は儲かるから?」に書いた様に、この領域は「儲かる」のである。






 iTunes Store(Japan)

« 「顧客の選別」というプロモーション | トップページ | YouTubeが生んだシンデレラ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38989/44443230

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone OS 3.0のティザリング機能=イーモバイル+iPhone3G?:

« 「顧客の選別」というプロモーション | トップページ | YouTubeが生んだシンデレラ »