« ハゲタカ − やはり憧れが大切 | トップページ | iPhone 3.0の隠れた改良点 »

iPhone 3.0に足りないもの − マルチプロセスは欲しいなぁ


iPhone Video Chat

先日の新型iPhone(iPhone 3G S)の発表は世界中にインパクトを残したみたいで、私の読んでいる海外系のフィードは、ほとんどがそのカラー一色になっていた。

その直前のウワサの盛り上がりについてエントリに書いたら、久々に沢山のアクセスを頂いてしまった。

一方日本ではあまり大々的に報道されておらず、少々残念な気がした。

さて、そんなiPhone OS 3.0待ちの雰囲気の中で、「それでもこの3つが搭載されないのは不満が残る」なんて強情な事を言っている記事があった。





Apple (AAPL) answered many iPhone wish lists yesterday when it announced video recording, copy and paste, and other improvements. But there's still stuff missing. (As there will always be.)

Apple社は沢山のiPhoneに関するWish Listに対して、昨日、ビデオレコーディング、コピー&ペースト、その他改良点を答えとした。しかし、まだ実現されていない機能がある。

4 Things Still Missing From Apple's iPhone

あれは、ウワサではなく(クリスマス・プレゼントに欲しいものリストみたいな)ウィッシュリストが含まれていたのね…… ウィッシュが希望になり夢になってウワサになるというプロセスなんでしょうか。

しかし、中でも実現されずに惜しいと思う機能もある。

・Flashが搭載されない
AppleにとってMobile SafariにAdobeのFlash-pluginを搭載するぐらいたやすい事だろう。今や沢山のサイトがFlashを使っている。そればかりでなく広告表示においてもFlashは使われている。

それともう1つ、OS上では可能なはずなのに解放されていない機能がある……

・バックグラウンドアプリ
iPhone OSはMac OS Xのサブセットであると、ジョブスも言っている。つまりunixを源流に持つOSである以上、バックグラウンド稼働なプロセスはあり得るだろう。アプリを使いながらiPod(音楽再生機能)を使っているぐらいだから、他にも適用可能だろう。

バッテリーを食うとかの問題もありうるが、バックグラウンド稼働可能なアプリが増えてもいい。

もし仮にバックグラウンド稼働可能な具合になると、iPhoneは本当に「小型モバイル・ブロードバンド端末」に成りうる。



ブックマークに追加する



アット・ニフティストア

« ハゲタカ − やはり憧れが大切 | トップページ | iPhone 3.0の隠れた改良点 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38989/45331440

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 3.0に足りないもの − マルチプロセスは欲しいなぁ:

« ハゲタカ − やはり憧れが大切 | トップページ | iPhone 3.0の隠れた改良点 »