« iPhoneのプロスポーツ活用 − ナレッジマネージメントとして興味深い | トップページ | [休日] 砂沼サンビーチ »

iTunes9のウワサ − 日本のネットユーザの活性剤にならないか


REPORT: iTunes 9 to Support Twitter, Facebook, and Last.fm
Apple社のタブレット機のウワサは、その後少しトーンダウンしているようだ。
それよりも以前にこのブログで書いたように「音楽アルバムの再発明 − Appleタブレットなんかよりも興味深い」では、音楽アルバムの再発明と言われる、新しい音楽とパーソナルメディアの方が興味深い。

Apple社と音楽との関係、つまりイノベーションはiTunesの他ならないので、私としてはiTunesの変貌の本質が気になっていた。

そんな中で、iTunes9のウワサが出始めている。一部には画面を見たといったものまで出てきている。秘密主義のApple社ではあり得ない話なので、まぁこうしたウワサは単なる盛り上げ役でしかないと思っているものの、それでもウワサとして楽しみたい。

Rumors are flying around this weekend about three potential features of iTunes 9, the next major iteration of Apple’s popular music software. While iTunes 8 introduced features such as the Genius sidebar, the buzz is that iTunes 9 will introduce the ability to organize your iPhone apps (right now, it’s a mess) and support for Blu-ray discs. Oh, and here’s the kicker: there will supposedly be some form of social media integration, specifically with Facebook, Twitter, and Last.fm.

今週、次のApple社のみんな使っている音楽ソフトウエアである、iTunes9に関するウワサが百出した。iTunes8が「ジーニアスバー」の様な新機能を搭載していて、ウワサはiTunes9はiPhoneアプリケーションの管理やブルーレイディスクをサポートしたり、そして何よりソーシャルメディアとの連携があるという事だ。特にFacebookやTwitter、Last.fmとの連携だ。

REPORT: iTunes 9 to Support Twitter, Facebook, and Last.fm

音楽アルバムの再発明がブルーレイとソーシャルメディアとの連携というのでは、ちょっとウワサとしてのパワーも少々寂しい。
だが、ユーザーインターフェイスとして誰でも「新しい音楽アルバム」を友達とワイワイと楽しめるとするならば、機能としては平板かも知れないが、きっとその操作方法が「音楽を聴くのが楽しい使い勝手」という切り口で魅せるに違いない。(と期待したい…)

だが個人的には日本のインターネットユーザにはもっと別の意味で期待したい事がある………

ケータイ文化が根強い日本では、コミュニティもやはりケータイ系が強いという印象がある。iPodを聞いている人が相当数いるという事は、家にはPCがあるはずだ。だが、音楽の転送役でしか使われておらず、ネット機能としてのコミュニティは一向に盛り上がらない。

だが、このiTunes9で音楽アルバムとネット(それがFacebookであってもTwitterであっても)の融合や連携が実際に使いやすい形で実現されるとすれば、日本でもネットが音楽を起点にさらに参加者が増えて盛り上がるのではないか?と期待している。

ケータイで盛り上がってもらっては困るわけではないのだが、どうしてもクローズなイメージが否めない。単なる媒体の違いだけだとは思っているが……



ブックマークに追加する



アット・ニフティストア

« iPhoneのプロスポーツ活用 − ナレッジマネージメントとして興味深い | トップページ | [休日] 砂沼サンビーチ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38989/45948393

この記事へのトラックバック一覧です: iTunes9のウワサ − 日本のネットユーザの活性剤にならないか:

« iPhoneのプロスポーツ活用 − ナレッジマネージメントとして興味深い | トップページ | [休日] 砂沼サンビーチ »