« リアルタイムウェブ 「なう」の時代 - 現在のウェブの分かりやすいまとめ | トップページ | 「ソーシャルの次」議論 - ウェブがよりリアルに近づいていく »

Menlo Parkの栄枯盛衰 - 時代が変わって‥変わらない‥


Facebookから公式発表―メンローパークの旧SUN本社を購入、人材大量募集中
ウェブの世界で飛ぶ鳥を落とす勢いのFacebookが、SUN Microsystemsの本社があったメンロパークのキャンパスを丸ごとお買い上げした模様。

インターネット=SUN Microsystemsという時代をずっと見てきた自分としては、非常に複雑な感じを受ける。

さらに感慨深い事として、私が初めて出張で米国に行ったのが、JavaOneというJavaのデベロッパ向けイベントだったのだが、日本法人のお計らいで、SUN社の本社キャンパスを訪問出来た。その本社キャンパスとは、今回のFacebookが買ったメンロパークのキャンパスである。

初めて米国の、しかも最先端の企業へ入ることが出来て、「ここが世界の中心かぁ」などと、感慨深く、とにかく興奮しっぱなしだった事を思い出す。

それから10年ぐらいで、SUNのキャンパスがFacebook売りに出されるとは、本当に栄枯盛衰を感じてしまいます。インターネットもポータル時代から検索時代、さらにソーシャル時代やモバイル時代に変貌していっています。

ポータル時代から検索時代初期までのSUN Microsystemsの時代で、(通信プロトコルとしての)httpが基盤となっていて、今は(プロトコルという意味では)OpenGraph Protocolのが基盤となっています。流れるデータの質が大きく変わっているわけです。

JavaOne'99レポート:注目はJavaが実装されたiモード端末
インプレス社のInternetWatchサイトに当時のJavaOne取材記事が掲載されていました。
当時の最新ネタも「モバイル」だったんですね。iモード携帯にJavaのエンジンが搭載されたという事で大騒ぎ。今のガラパゴス騒ぎとは違って、世界最先端だったわけです。

今はFacebookのOpenGraph Protocolを使った、モバイルサービスや位置情報サービスが最先端なのですが、比較してもしょうがないですが、11年前にもiモードにJavaアプリが動くという事が最先端だったので、そういう意味では、常にウェブの最先端は「モバイル」なわけですね。

そう言えば、そのJavaOneカンファレンスのiモード携帯でJavaアプリが動いていて、すごい受けたネタが「釣り」ゲームでした。そう、今も‥‥

今も、モバゲーやグリーといった、携帯ゲームでも、釣りなどは不動の人気でしょう。
NTTドコモさんのインタビューでも語っています。

時代が変わって、イロイロと栄枯盛衰があっても、人間がモバイルで釣りをしたいという事は変わらないんですね。







 iTunes Store(Japan)

« リアルタイムウェブ 「なう」の時代 - 現在のウェブの分かりやすいまとめ | トップページ | 「ソーシャルの次」議論 - ウェブがよりリアルに近づいていく »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38989/50820730

この記事へのトラックバック一覧です: Menlo Parkの栄枯盛衰 - 時代が変わって‥変わらない‥:

« リアルタイムウェブ 「なう」の時代 - 現在のウェブの分かりやすいまとめ | トップページ | 「ソーシャルの次」議論 - ウェブがよりリアルに近づいていく »