« Menlo Parkの栄枯盛衰 - 時代が変わって‥変わらない‥ | トップページ | 「好きこそものの上手なれ」 »

「ソーシャルの次」議論 - ウェブがよりリアルに近づいていく


コミュニケーションを一元管理するGistに見る「ソーシャルの次」【湯川】
ちょっと前の記事にFacebookフォンの話を書いた。クラウド側、つまりFacebook側でアドレスブックなどの管理をして、完全にスマートフォン側はクラウド端末に徹する、というものだ。

日本を除き、特に米国ではFacebookがデファクトなので、それが使いやすいという事になるのだろう。日本ではmixiフォンという感じかも知れない。

さて、もう業界はFacebookの次は何か?という議論が起きている。私が良く(講演も含めて)参照させて頂いている、湯川氏の記事コミュニケーションを一元管理するGistに見る「ソーシャルの次」【湯川】では


でもマーケターならこの事態を1年前に読めていないようではだめだし、起業家なら2〜3年前に読めていないようではだめだろう。そこで起業家を応援する TechWaveとしては、そろそろ「ソーシャルの次」「Facebook覇権時代の次」に照準を当てて、記事を書いていきたいと思っている。
 いろいろヒントになるような動きが出ているのだが、そのうちの1つが洗練された統合コミュニケーションツールの領域だと思う。Facebookもいわば洗練されたコミュニケーションツールなのだが、もっと便利に友人とつながることのできる方法があるのではないだろうか。

<中略>

こうしたモバイル機器向けの次世代コミュニケーションサービスが「Facebook時代の次」を築く可能性があるのではないだろうか。特に、複数のSNS によって分断された状態がしばらく続く日本においては、複数のサービスを統合、横断できるようなサービスのほうが断然有利だと思う。


コミュニケーションを一元管理するGistに見る「ソーシャルの次」【湯川】

確かにクラスタ化された日本のソーシャル環境では、「統合する」事のメリットは大きい。実際に、TwitterとFacebookを連携させている人が多く、Facebookしか見てなくても、Twitterの記事(つぶやき)は読める。

ただ、ここで言っているGistは、TechCrunchの元記事を斜め読みした限りでは、プロ向けの拡張アドレスブックではないだろうか?と思う。

ここで「プロ向け」と言っているのは、多少語弊があるかも知れないが、私の見方は「ビジネスシーンにおいて、ソーシャル基盤上でのアクティビティは重要な情報であり、メール含めコンタクト管理する際に、それらのアクティビティを一元管理する事は重要になるだろう」という視点だ。

その人との距離が近ければ、ソーシャルアクティビティ上で、例えば好みの店・料理・お酒といった(散在する)情報をチェックしておいて、「おもてなし」をすべき時に活用するとか、その人との距離が近ければ近い程、ホスタピリティあふれるコンタクトが可能というものだ。

つまり、個人向けソーシャルCRMツールに近いイメージだろう。

結論として、大きなストーリーっぽく書くと、デジタル技術や通信技術といったものの進化で、それまで行われているべき事が復活する。例えばリアルCRMが進む事で"三河屋"が復活する。とは湯川氏の言葉だと思うが、つながりの多い現代でも、つながりの少ない時と同じくらい個々のつながりを大切に出来る、まさにそれだろう。

さて、「デジタル+ソーシャルにより三河屋が復活する」という回帰的な状況が進みそうだが、そうするとどうなるのだろうか?

「デジタル+ソーシャルにより三河屋が復活する」とどんな事が起きるのだろうか?

個人的に思うのは、この「三河屋」とは何者か?という話に尽きると思う。つまり、気の利いた店員とか、わかっている飲み屋のオヤジとか、出張先の旨い店を教えてくれる同僚、そういった「文脈が共有できている」種類の人とかサービスだろう。

そもそも人のアクティビティは、社会性=ソーシャルを持つものなので、それがソーシャルグラフによって、適切な人に伝搬される仕組みを得たわけなので、デジタル化された世界での、この文脈とは、その人のソーシャルプロフィールそのものではないだろうか?

それが、例えばスマートフォン=携帯 で使いこなせれば、それこそそれは「携帯電話」の類ではなく、「ソーシャルブレイン」とでもいうツールになりますね。そして、「文脈」によってガイドされる先は、まさにリアルな世界の適切なポイントに違い有りません。

後半は妄想になってしまい、前半のCRM話とは乖離してしまいましたが、キーワードは「三河屋とは何者か?」がポイントの気がしてきました。







 iTunes Store(Japan)

« Menlo Parkの栄枯盛衰 - 時代が変わって‥変わらない‥ | トップページ | 「好きこそものの上手なれ」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38989/50879334

この記事へのトラックバック一覧です: 「ソーシャルの次」議論 - ウェブがよりリアルに近づいていく:

« Menlo Parkの栄枯盛衰 - 時代が変わって‥変わらない‥ | トップページ | 「好きこそものの上手なれ」 »