« また、少しづつ書いていこうと思います | トップページ

[コラム Column]毎日やるってすごい難しいんだけど…


ライフネット生命の社長さん、岩瀬さんとおっしゃる非常に聡明な方がいらっしゃる。

彼のブログ記事入社2日目の明日から試して欲しいことがひどく言われていて、何だか理由が全然分からない。


さて、今年も新入社員の皆さんにメッセージを送りたい。

去年のブログではかなり長い、説教めいた文章を書いたので、今年はシンプルなメッセージにしよう。

入社2日目の明日からできる、簡単なこと。



毎朝、定時より30分前にきっちりした身なりで出社し、新聞を読んでなさい


簡単なことだが、もしこれを1年間、1日も欠かさず続けることができれば、1年後には皆さんの社内における信頼は確実に高まっていることだろう。

<中略>

そして、「きっちりしているか否か」は、まずは時間を正確に守ることができるか、そしていつも清潔でな身なりでいるか(外のお客様に自信をもって出せるか)、 さらには「新聞を毎朝読む」という皆がやらなければと思っていることを着実にこなすことができるか、というところで評価を受けるだろう。

入社2日目の明日から試して欲しいこと

あくまで私の主観だが、何だか変なコメントがこの記事に付いた。朝早くから定時前に出社させてブラック企業か?!みたいな労務面の勘違いから、はたまた変な業務命令出しやがって!みたいな余計なお世話系まで。

一部ははてブで見ることが出来る。

私は元の岩瀬さんの言っている話には全面賛成。「新聞を読む」とか「30分早く来る」でなくてもいい、自分が良いと思った事を毎日やってみろと言いたい。しかも、誰も見ていない状況でも続けてみろって。

「ちゃんとしていれば信頼を得られる」と、元記事にも書いてある。私が何より評価出来る事は「自分で自分をコントロールしている」証明と自信になる。

それがいかに難しいか。三日坊主を克服する本は数え切れないくらいあるはず。批判してもいいが、やってから言えって話だ。

この話自体は、かのドラッカー氏も著書で述べている。ドラッカー氏を変えた7つの教訓の2番目。

「フェイディアスの教訓」


紀元前440年ころ、彼はアテネのパルテオンの屋根に建つ彫像群を完成させた。それらは今日でも西洋最高の彫刻とされている。

だが、彫像の完成後、フェイディアスの請求書に対し、アテネの会計官は支払いを拒んだ。『彫像の背中は見えない。誰にも見えない部分まで彫って、請求してくるとは何ごとか』と言った。

それに対して、フェイディアスは次のように答えた。『そんなことはない。神々が見ている』。


プロフェッショナルの条件 (はじめて読むドラッカー (自己実現編))

ちなみに私は「辞める」方で、毎日苦労して、結果的に自分をコントロール出来るという自信がついた。要するに禁煙した。もう8年前で、それ以来吸おうとも思わない。私の勝ち(笑)

この自己コントロールで自信を付けて、継続系にもチャレンジ出来た。毎日学習(英語・IT技術等)してるし。

新入社員は何も自信などなく、一生懸命だけが売りだとすれば、少なくとも「自己コントロールの自信」を持つと、強いと思うな。






« また、少しづつ書いていこうと思います | トップページ

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38989/59428031

この記事へのトラックバック一覧です: [コラム Column]毎日やるってすごい難しいんだけど…:

« また、少しづつ書いていこうと思います | トップページ